画像
車検実例 スズキ ジムニー エンジン不調 加速不良 【福井県 大野市】

  • HOME
  • 車検
  • 車検実例 スズキ ジムニー エンジン不調 加速不良 【福井県 大野市】

title

ジムニーの車検整備 エンジン不調整備事例 加速不良 【福井県 大野市】

ヘッドカバーガスケット交換 ≪オイル漏れが原因の点火系不具合≫

 ヘッドカバーガスケット交換 ≪オイル漏れが原因の点火系不具合≫

【車両情報】
スズキ ジムニー 型式JB23W エンジンK6A

【現象】
車検で入庫したジムニーです。スパークプラグの点検をした際に、プラグホール内にエンジンオイルが浸入している形跡がありました。

【原因】
プラグホールのOリング劣化
エンジンオイルのメンテナンス不良

【修理内容】
・ヘッドカバーガスケット及びプラグホールOリング交換
・エアクリーナーからスロットルボデーの間のエア通路(インタークーラー含む)洗浄
・ヘッドカバーの洗浄
・PCVバルブ洗浄及び機能点検
・プラグホール内の洗浄
・スパークプラグ交換
・イグニッションコイル先端部の洗浄

【交換部品】
・ヘッドカバーガスケット
・プラグホールOリング
・スパークプラグ

【感想】
今回の車検で不具合の早期発見ができ、大きな故障(エンジン不調)が出る前に修理できた事が大変良かったと思います。エンジン内部でオイル漏れが発生しているケースは外観からの点検では、発見出来ない場合があります。また今回のオイル漏れはエンジンの点火系統に不具合をもたらす原因になりますので、早期の修理が必要になります。点火系の異常はエンジンの出力低下やアイドリング不調・エンジン始動困難など、さまざま不具合を発生させてしまいます。早期の発見と処置が大きな故障と修理費を抑えるために必要不可欠だと感じました。また今回の作業で付随してブローバイ系の洗浄作業を実施できた事が、予防整備にも繋がったと思います。

【依頼】
福井県 勝山市




車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!