画像
車検実例 スズキ ジムニー 足回りの不具合 ハンドルの振れ 【福井県 大野市】

  • HOME
  • 車検
  • 車検実例 スズキ ジムニー 足回りの不具合 ハンドルの振れ 【福井県 大野市】

title

ジムニーの車検整備 ハンドルの振れ事例 【福井県 大野市】

キングピンのガタ修理≪足回りの不具合からのハンドルの振れ≫

 キングピンのガタ修理≪足回りの不具合からのハンドルの振れ≫

【車両情報】
スズキ ジムニー 型式JB23W エンジンK6A

【現象】
車検で入庫したジムニーです。車検受付の問診でお客様より「ハンドルが振れる時があるので良く見て欲しい」とご用命を受けました。現象確認の為に試乗を実施した所、お客様のおっしゃる現象を確認する事が出来ました。また、ナックルの裏側にグリスのはみ出しが目視で確認でき、タイヤをゆするとガタを確認出来ました。

【原因】
キングピンの劣化
キングピンベアリングの劣化
ナックルシールASSYの不良

【交換部品】
キングピン全数交換
キングピンベアリング全数交換
ナックルシールASSY全数交換
ナックル内のグリス交換

【感想】
ジムニーは、走破性の高い自動車で有名です。そんな自動車だからこそ、足回りの点検や整備が重要だと考えます。私達の住む、福井県大野市は県内でも有数の豪雪地帯です。冬の雪道では、道路の除雪状況が悪い時が良くあります。ガタガタの悪路を走るからこそ足回りの負担は大きいと思います。雪道に強いジムニーだからといっても例外ではありません。今回の車検できっちり整備出来た事で、安心してお乗り頂けると思います。

【依頼】
福井県 大野市

車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!