大野市 日産 シルフィ 左後部付近 板金塗装修理 【福井県大野市】 ウスイモータース

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 日産 シルフィ 左後部付近 板金塗装修理 【福井県大野市】

日産 シルフィ 左後部付近 板金塗装修理 【福井県大野市】

 日産 シルフィ キズ・ヘコミ修理のご依頼です

ディーラー様からの修理ご依頼【日産 シルフィ】の事例をご紹介します。

・依頼内容
左リヤドアと左リヤクォーターパネル・リヤバンパー(マッドガード部)のキズ・ヘコミ修理を依頼されました。今回の修理は自動車保険を適用してのご依頼です。

・修理内容
ディーラー様の工場長と修理の打ち合わせを実施します。
今回の修理方法は以下の通りに決まりました。
1.左リヤドアは新品ドアに交換
2.左クォーターパネルは板金塗装修理
3.リヤバンパー(マッドガード部)は新品交換

【修理金額】   自動車保険を適用

【依頼】     メーカー系販売店様(ディーラー様)

 左クォーターパネルの損傷

クォーターパネルの損傷箇所をご紹介します。
かなり深いヘコミがあり、パネル交換でも構わないと言われました。
今回の損傷程度であれば板金作業が可能な為、修理をさせて頂きました。

 パネルの引出し作業

損傷箇所に特殊器具を溶接しパネルを引出します。
ゆっくりと引き戻し作業を繰り返し、パネルを元の形に修理します。

 引出し作業が完了

パネルの引出し作業が完了しました。
かなり深いヘコミでしたが引出し作業が出来ました。

 ドアとの高さを確認

新品の左ドアを取り付け、パネルの高さを確かめます。

 パテ成型作業

クォーターパネルのパテ成型します。

 仕上がり状態の確認

全ての作業が完了しました。
仕上がりの確認はディーラー様の工場長と念入りに実施します。
今回の作業で感じた事はクォーターパネルを交換せず板金塗装修理できた事が良かったです。
パネル交換を実施するとパネルの切断や溶接作業を伴い修復歴が有る状態になってしまいます。
車両の状態や価値を下げる事なくキズ・ヘコミ修理をできたことは良かったのではないかと感じました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0779-66-4284
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!