大野市 軽トラ 荷台 ラプターライナー ハイゼット 福井県大野市  ウスイモータース

  • HOME
  • その他
  • 軽トラ 荷台 ラプターライナー ハイゼット 福井県大野市 

軽トラ 荷台 ラプターライナー ハイゼット 福井県大野市

 軽トラックの荷台保護塗装の事例を紹介

今回はダイハツ ハイゼット S210系 の荷台を特殊塗料にて塗装致しました。
使用した塗料は、話題沸騰中のラプターライナーです。
軽トラックの荷台は、乗用車の荷室・トランクには積載できない物を乗せる機会が多いです。
そのため、すり傷等により塗装が剥がれサビが発生するケースがあります。

荷台保護には、耐衝撃性・耐光性・耐久性に優れた防護塗料が必要です。
キズがつきにくく・防錆効果があるラプターライナーは防護塗料に最適です。

 荷台を全面塗装

施工範囲は赤枠部分を塗装します。
荷台表面は小さなヘコミ・すり傷が多数あります。
農家のお客様がご使用になられたお車なので草刈り機や大きな荷物を載せることで

キズ・へこみがあります。
荷台側面(サイドゲート内側)にも損傷がありました

 表面のキズ・へこみを拡大

荷台表面のキズ・へこみを拡大して撮影してみました。
荷台全体にこのような小さなキズからへこみが発生しています。
塗装の一部が剥がれている箇所も見受けられます。

 塗装工程(荷台底面)

ラプターライナーを塗装するには前処理が重要です。
部品の脱着や足付け作業(塗装表面を研磨)を実施します。
その後、マスキング作業を施し塗装致します

ラプターライナーは優れた塗料ですが、塗装前の処理を確実に実施しないと剥がれや浮きが発生します。

 サイドゲート裏面

サイドゲートを車両から取り外し、前処理を実施します。
この面もキズが付きやすく損傷しやすい箇所なので入念に施工致します。

 ラプターライナーの完成です

今回の塗装で軽トラの荷台に頑丈なコーティングが施工できました。
また荷台底部と一緒にバックパネルとサイドゲートの下部分もブラック塗装したので印象が大きく変わりました。

ラプターライナーのメリットは荷台保護だけではありません。
カスタムペイントの要素も持っているので見栄えも良くなります。


 荷台表面のキズはどうなった?

ラプターライナーは、程よい半ツヤ感と絶妙なクッション性を得られラバーマットを敷いたような質感に仕上がります。
施工には前処理で塗装表面を研磨するので小さな傷やヘコミは塗料で埋めることができます。
大きなヘコミは残りますが、表面をブラック塗装するので目立たないです。



ラプターライナーは粒の大きさや肌感を自在に変化できます。
当社ではラプターライナー専用ガンを3種類用意しています。

専用ガンを使い分けることで、お好みの粒の粗さや肌感に仕上げます。
当社では、粗目 中目 細目の3種類をご用意させて頂いております。


粗目:粒が大きくワイルドな仕上がりになります。(塗料の硬さは、最も硬く仕上がります)
中目:粒が程よく大きくボディーや荷台をタフに仕上げます。(カスタムペイントに最適です)
細目:粒が細かく純正樹脂パーツのような仕上がりです。(頑丈な純正風ペイントになります)

 ラプターライナーの硬さは?

ラプターライナーはボディーにも施工できます。
カスタムペイントとしても利用できます。
車両を全塗装する事も可能で、自動車の外装に関してほとんどの箇所に塗装が可能です。
バンパー・グリル・エンブレム・ドアミラー等の部分塗装から車両全塗装まで幅広く施工できる優れた塗料です。

ラプターライナーの大きな特徴の1つが塗料の硬さです。
硬度は6Hです。一般の自動車塗装で1H~2Hぐらいとされています。

塗料が硬い=キズに強い 

 ラプターライナーの色は?

ラプターライナーにはブラック以外にも好みの色味に変化できる塗料があります。
自動車補修用の塗料を規定量加える事で色替えができます。

クルマのあらゆるパーツ・部位に塗装が可能です。
キズやサビに強い塗料なのでボディーにもお勧めです。
また、グリル・オーバーフェンダー・エンブレム・バンパーやドアミラーにも最適な塗料です。
安価なピッチング塗料は、半年ほどで白化してしまいますが、ラプターライナーは数年経過してもほとんど劣化せず、長期間にわたって愛用できるのが特徴です。
ラプターライナーは、カスタムペイントの要素とキズ・サビに強い性質を兼ね備えた塗料です。

有名な芸能人もYouTube等の動画サイトでラプターライナーをカスタムペイントとして施工する動画をアップしています。

 ラプターライナー施工料金

≪ブラック塗装料金≫

【プラン1】

 軽トラック (荷台底面・サイドゲート内側・リヤゲート内側)

 施工料金  ¥88,000~ (塗料4リッター使用)



【プラン2】

 軽トラック (荷台底面・サイドゲート内側・リヤゲート内側・バックパネル・デッキサイド)

 施工料金  ¥110,000~ (塗料5リッター使用)


【部分塗装】
 
各パーツの塗装料金は、部品脱着工賃・ラプターライナー使用量により算出致します。 


※1 今回ご紹介した事例は、ブラック塗装です。
※2 ラプターライナーはお好みの色味に調色して施工できます。
※3 塗料の使用量と部品脱着内容により価格が変わります

※4 ラプターライナー施工済みデモカーを作成致しました。(現物確認okです)

★施工に関しては、粒の大きさや肌感・施工箇所等を打ち合わせさせて頂く必要がございます★

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0779-66-4284
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!